CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界を変えた奇跡の祈り―聖フランシスの祈りの法則
世界を変えた奇跡の祈り―聖フランシスの祈りの法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームス・F. トワイマン, James F. Twyman, 広常 仁慧
RECOMMEND
RECOMMEND
光の使者―愛と平和の軌跡
光の使者―愛と平和の軌跡 (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・F. トゥワイマン James F. Twyman 穂積 由利子
RECOMMEND
愛と光の使者 オズの子供たち
愛と光の使者 オズの子供たち (JUGEMレビュー »)
ジェームス トワイマン, James F. Twyman, 山川 紘矢, 山川 亜希子
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
インディゴの奇跡 – ぜひ読んでください
INDIGO MIRACLE -- PLEASE READ

最愛なる友人たちへ

ホピ独立国はその古代の秘密を何千年も守ってきました。 最近、その予言のほんの一部が公にされ、私たちはしかしながらそうした予言のいくつかが、”ニューチルドレン”や、新しい世界を創るその重要な役割に関係していることを知りました。 驚くべきことに、ある日ホピの部族の長老たちから手紙が届き、次回のインディゴドキュメンタリー映画で、彼らの秘密を解き明かしたいと言ってくれたのです。

『インディゴ・エボリューション(進化するインディゴ)』に向け、ホピの長老たちとの会見が実現

これは史上初のことであり、長老たちがもたらしたその知恵は、一瞬にして世界じゅうに大きな衝撃を与えるものでした。 この秘密は何百年ものあいだずっと隠されてきました。 しかし彼らは、今こそ秘密が人類に明かされる時であり、それは『進化するインディゴ』を通して達成されると信じています。

ジェームズ・トワイマンからの手紙
ドキュメンタリー映画、『進化するインディゴ』のテスト上映が、一ヶ月前にフェニックスで試写され、多くの人がこれこそ待ち望んでいたものだと感じました。この映画はインディゴの現象を完全に映像化しただけでなく、人類に希望の光を与える映画だと語りました。私たちはこの試写が行われた時点では、この映画はもう完成したと思っていました。 そう、つまり、ホピ族の長老たちからの招待状が届くまでは・・・ 彼らはインタビューで古代の予言について語り、それがいかにインディゴチルドレンと深く関わっているかを教えるというのです。彼らの語る内容は驚くべきものでしたが、そのメッセージは今や映画全体を通しての重要なテーマとなりました。彼らは人類にはまだ方向転換の可能性が残されていると言いました。今、世界じゅうで私たちが経験している地球の浄化にともなう凄まじい濁流、それを逆転させる方法は残されている。まだ手遅れではないのだと。その唯一の方法は、今すぐに人類が力を合わせるということでした。このことに子供たちが重要な役割を担っているというのです。この話を聞き、私たちは再び編集室へ戻り、映画のほとんどを再編集することにしたのです。私は確信を持ちました。現在大きな期待のもとに私たちが製作しているこのドキュメンタリー映画は、十分に世界を変える力があるのだと。

続きを読む >>
| letter | 00:00 | comments(14) | trackbacks(5) |
「進化するインディゴ・チルドレン」特別試写会
アリゾナのフェニックスで行われる「セレブレイト・ユア・ライフ・カンファレンス」の最終日となる11月14日、「The Indigo Evolution(仮題『進化するインディゴ・チルドレン』)」の特別試写会にジェームス・トワイマンとともに参加しませんか?

ジェイムス・トワイマンは、映画「INDIGO」の脚本家兼プロデューサーですが、このたび、ドキュメンタリー映画「The Indigo Evolution」を完成させました。「INDIGO」を見た多くの人々が、インディゴ・チルドレンについて、もっともっと詳しく知りたいという意見をジェームスに寄せました。その結果、今回のドキュメンタリー映画が製作されたのでした。この映画は、医師や心理学者、素晴らしい子供たちのインタビューはもちろん、ラム・ダス氏、江本博士、ドリーン・ヴァーチュー博士、ゲーリー・ズカフ氏のインタビューも収録されています。

1月29日に行われる「第2回ワールド・インディゴ・デー」にて、たくさんの人々がこの映画を見ることになりますが、今回は、その前に鑑賞できるチャンスです。是非今日、我々のウェブサイトwww.theindigoevolution.com で、映画に登場する子供のインタビューをご覧ください。

ジェームスは、フェニックスのカンファレンスに出席し、この映画に関する討議やQ&Aを行います。

この映画のエグゼクティブ・プロデューサーはステフェン・サイモン、アソシエイト・プロデューサーはドリーン・ヴァーチュー博士です。

イベントの前売券は www.mishkaproductions.com にて購入できます。

(翻訳 Naoki Sudo)

| letter | 22:08 | comments(1) | trackbacks(0) |
Hopi Elders call to Indigos
11月7日付
ホピ族の長老たちがインディゴチルドレンに呼びかけています
Hopi Elders call to Indigos

友人たちへ

いま、ホピ族たちが"New Children"(新しい時代の子供たち)にこう呼びかけています。世界を癒すためにその大切な役割を演じるようにと。特に水についてだと言っています。ごく最近、私はホピ族からこんな依頼の手紙を受け取りました(下記の引用を参照)。「インディゴチルドレンよ、どうかさらに進んでください。 人類やホピ族の守護者のため、この危機的な目標を乗り超える私たちの手助けとなって欲しいのです」  下記のこのメッセージを読んで、できるだけ多くのあなたの知り合いへこれを転送してください。

また、インディゴチルドレンのドキュメンタリー映画、"進化するインディゴチルドレン"が、11月14日にフェニックスで試写上映されますので、ぜひご覧になってみてください。この映画では以下のさまざまなスベシャリストたちのことを取り上げています--- ラム・ダス、ドリーンバーチュー博士、ニール・ドナルド・ウォルシュ、ゲーリー ズーカフ、そして水のスペシャリスト、江本氏・・・ この映画はおそらく、こうしたマスターたちと繋がりを持ち、理解を深める最高の機会となるに違いありません。試写に関する詳細は、このメールの一番最後にあります。

平和のうちに
ジェームス・トワイマン

続きを読む >>
| letter | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
進化するインディゴ・チルドレン
新しいドキュメンタリー「進化するインディゴ・チルドレン」に関するジェームズ・トワイマンからの手紙。

多くの教会や団体が、やがて公開されるドキュメンタリー「進化するインディゴ・チルドレン」の主催者を務めるために、登録を済ませています。そして、世界中で高まっているエネルギーは、映画だけのためではなく、インディゴ・チルドレンがシェアしたいと強く願っているメッセージのためのものなのです。

彼らの伝えたいことは、シンプルです。私たちが待ち望んでいた大いなる存在とは、私たち自身のことです。そして、いまこそ、新しい世界を創造する決心をする瞬間なのだ、ということです。

この映画の仕事を共にしてきた大勢の子供たちが、ずっと言ってきたのは、インディゴ・チルドレンだけではなく、私たち「全員」が、「新世界」に足を踏み入れる時なのだということです。若い世代だけではなく、彼らが言うには、私たち一人一人がです。この映画のポイントの多くは、インディゴ・チルドレンからの贈り物とメッセージに当てられていますが、彼らは、祭り上げられるために出演したのではないと強調しています。私たちはすべて神の子供です。それゆえに、私たち全員が、愛と慈しみの世界を建設するために自らの役割を担わなければなりません。

これは、あなたが待ち望んでいた映画です!!

たくさんのみなさんから、「昨年公開された劇場用映画は非常に良かったが、あれはインディゴ・チルドレンにまつわる特別な事件に、やむを得ず巻き込まれた人のためのものだ」という趣旨のお手紙をいただきました。そのために、このドキュメンタリーを制作したのです。みなさんに気に入っていただけることと思います。ウェブサイトにあるアキアネのビデオ・クリップを、まだご覧になっていないのなら、一刻も早くとお勧めします。実際にご覧になれば、「進化するインディゴ・チルドレン」にみんながに夢中になっている理由がわかるでしょう。以下のサイトで、一月の封切りのチケット入手や、その他のくわしい情報がわかります。
www.theindigoevolution.com 

多くの方から、自らのインディゴ・エネルギーを解き放つ方法や、インディゴ・チルドレンにまつわる他の能力について、ご質問を受けています。みなさんが探求を始める助けになる情報とリンクを、いくつか挙げておきます。

平和を
ジェームズ・トワイマン

あなたの天使とつながるためのキット:
 ドリーン・ヴァーチュー博士は、「進化するインディゴ・チルドレン」の共同プロデューサーであり、インディゴ・チルドレンについての二冊の本(The Care and Feeding of Indigo Children and The Crystal Children)の著者でもあります。彼女は、私たちが自分の守護天使とつながるのを助ける、パワフルなツールを開発しました。彼女の、「あなたの天使とつながるためのキット」には、簡単なワークブック、ガイダンス用のCD、水晶、天使のカード、その他、守護天使からの受け取り、霊性への導きを発見していくためのグッズが入っています。くわしい情報は、以下のリンクへ
http://www.consciousone.com/c1promo/TwymanHealingAngels.html 

トーマスからのメッセージ:
2002年に、"Emissary of Love: the Psychic Children Speak to the World" (邦題「愛と光の使者 オズの子供たち」が出版されました。いつもの放浪の旅でブルガリアの山中を訪れ、驚くべきサイキック・パワーの持ち主である子供たちと出会う話です。そのサイキック・チルドレンの一人である、トーマスという少年は、メッセージと叡智を、きわめて離れた所に、地球の裏側にさえ送ることができると断言しました。それから数ヵ月後、熱い浴槽の中に入って、私の中に「彼を感じる」までは、そのことをすっかり忘れていました。このとき初めて、このような形の経験をしました。そしてそれが、新しい子供たち(しばしばインディゴ・チルドレンと呼ばれる)の役割と世界を癒す使命についての、長い講義の始まりとなりました。その対話が、すべてトーマスの心から伝えられた、この驚くべきレッスンとなったのです。彼は、いまの世界には、「大いなる仕事」を成し遂げるために、人と人を「結ぶ」能力を同じくもった子供たちが、何千人もいると言い切っています。あなたが、これを学ぶか、これらの若きマスターの一人とつながりたければ、このコースがその方法です。トーマスは、あなたが充実した人生を送り、子供たちがともに活動をしている「グリッド」に入るための叡智を、分かち合うでしょう。より深く学ぶか、登録をご希望であれば、以下のリンクまで。
http://www.emissaryoflight.com/OnlineCourses.aspx?t_s=20#25 

ゲーム・心躍る聖なる旅:
この生体自己制御用のコンピューター・ゲームは、心と体を結びつけてストレスを軽減させ、肉体と精神両面のパフォーマンスを向上させ、集中力と創造性を高め、総合的な健全性を促進します。このゲームをすると、ジョーン・ボリセンコ女史の次の言葉に同意せざるをえなくなります。「このゲームの魅力って、リビングルームに(ジェダイマスター)のヨダが居るようなものね。このトレーニングは、心・身体・スピリットにかける魔法よ!意志の力の調律を学んで心の世界の戦士になり、意識的な人生を創造してください。しかも、その間ずっと楽しみながらね!」詳しいことは、以下のリンクへ。
http://www.myaffiliateprogram.com/u/wdivine/t.asp?id=3052 

インディゴ・パワーを甦らせるコース:新HTML版
このコースは、あなたの人生を深い部分で肯定してシフトをもたらすこと、そしてそういった変容のための特別なツールを与えるためのものです。このコースのフォーマットがオンライン上にありますので、ウェブサイトにアクセスすれば手に入ります。レッスンには、あなた個人の人生とこの地球の両方に成長をもたらすことを助ける、情報とツールとエクササイズが含まれています。寄付は50ドルを目安としていますが、その全額が無理でしたら、この特別なコースと引き換えに、あなたがお支払い可能な任意の金額を選択することもできます。いったん登録を済ませると、オンライン上の28のレッスンにアクセスできます。くわしくは以下のリンクまで。
http://www.emissaryoflight.com/_.aspx?content=Reclaiming_Indigo_Course_HTML 

(翻訳 宮下隆二)
| letter | 23:03 | comments(5) | trackbacks(0) |
内なる “呼びかけ” を感じたことがありますか?
Have you been CALLED? これまでに内なる “呼びかけ” を感じたことがありますか?

スピリチュアルな平和創造神学校へぜひ参加してみませんか? 新クラスが来年の1月から始まります。

私たちの多くがこの”呼びかけ”を若い頃から感じてきました。世界や人類のために仕えよという呼びかけです。私たちは危機的な状態に陥ってしまったこの世界に、自分は登場していないと感じています。しかしあなたの生まれるずっと以前から、地球規模の目覚めのために私たちが光を贈るという選択はすでに決まっていたのです。そして今それは、見渡す限りのあらゆる場所で起こっています。

”最愛なるコミュニティ”を通して平和の司祭になることを選択した、世界中の何百という人々にあなたも加わってみませんか。2年間のプログラム終了すると、平和の司祭としての聖職(教会が認定)が授与される修士課程を受け取ることができます。それにより、あなたは教会をはじめたり、牧師になるために必要な基盤を手にするすることができます。また、その次のプログラムにおいては、スピリチュアル・ピースメイキングの博士号を取得することができます。

続きを読む >>
| letter | 00:00 | comments(5) | trackbacks(0) |
インディゴ・チルドレン現象 - どうぞ見逃さないで !!!
INDIGO Child Phenomenon / Don't miss this!!!

インディゴ・チルドレン現象 - どうぞ見逃さないで !!!

"今、世界で最も素晴らしい能力をもつインディゴ・チルドレンの一人"

近々公開予定のドキュメンタリー映画、『THE INDIGO EVOLUTION: インディゴ・チルドレンの進化(逐語訳)』, (元々の原題は"『A Child Called Indigo:インディゴと呼ばれる子供(逐語訳)』")のエネルギーがますます高まっています。そこでみなさんに、この映画がどれほど素晴らしいものかぜひお伝えしたいのです。

映画のショートクリップをどうか見逃さないでください、きっと後悔しますよ !!!

次のサイトから映画のショートクリップを観ることができます。 www.theindigoevolution.com アイダホに住む10歳のアキアネ、彼女は現代で最も才能豊かで深遠な子供の一人です。このようにみなさんに、映画のクリップを観てくださいなどどお勧めするのは私には全く珍しいことです。ですがこれがあまりにも素晴らしい作品なので、ぜひみなさんに見逃してほしくないのです。アキアネは、このドキュメンタリー映画にも登場しますが、信じられないほどの能力を持つ子供です。彼女をみなさんに紹介するのがどれほど待ち遠しかったことでしょう。

そこで・・・
続きを読む >>
| letter | 00:00 | comments(3) | trackbacks(0) |
ローマからアッシジまでのピースウォーク
ローマからアッシジまでのピースウォーク

今年の9月11日、アメリカはあの9.11テロ事件から4年を迎えました。ジェームス・トワイマンと世界じゅうのピースメーカー達からなるグループは、数多くの人々とイタリアで平和を求めて巡礼を行いました。 彼らはまず、歴史的な9日間の巡礼をアッシジからローマに向けてスタートし、ローマで彼らはベネディクト法王に会う予定です。さあ、今すぐ私たちのサイトを訪れてください。 www.emissaryoflight.com
どうぞ写真を見て、このイベントがどれほど素晴らしいものだったかを知ってください。イタリアを巡礼しているあいだ、私たちは日を追うごとにエネルギーが増していくのを感じました。この素晴らしい体験をどうぞあなた方もこのサイトを通じて感じられますように。これからもこのサイトは随時、更新されていきますので、ローマへ近づいていく様子がご覧になれることと思います。

続きを読む >>
| letter | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
アメリカ南東部へ祈りを
母なる地球とその子供たちが、この非常に大きな変化の時代にさしかかるにあたり、私たちは意識的なスピリチュアルな平和創造者として、平和と愛と聖なる真理に共鳴する心を持ち続けることが必要とされています。人々はアメリカ南東部で最近起こった出来事に対して、自分たちにどんな助けができるだろうか?と問うています。”祈り”はハートからやってくる、とても有益なツールです。

”祈りは老女の無意味な気晴らしではない。正しく理解、応用されると、最も強力な行動の道具となる”ーマハトマ・ガンジー

やすらぎと愛、癒しの思いを込めた祈りを、この地域に送ってください。破壊と洪水に深く傷ついた人々すべてに寄せる聖なるゆとりを私達は持っています。この地域が光を浴びるのを想像してください。これに関わる全ての人々へ救済と癒しのサポートが見いだされ、事態が容易に解決するようすを想像してください。

亡くなられた人々や、食べ物と住む所が必要な人々のために祈ってください。この困難な過渡期の間、彼らが必要な手立てとやすらぎを見つけられるように。救助とクリーンアップを行う人々が、力強さと思いやりと回復力に充ちて偉業を成し遂げられるように祈りましょう。

私達の経済的援助もまた必要とされています。沢山の組織がこのハリケーンの影響を受けた地域へ援助を試み、私達の経済的なサポートを必要としています。これらの組織のいくつかを下にリンクしました。
www.redcross.org
www.salvationarmyusa.org
http://www.microsoft.com/mscorp/citizenship/giving/agencies.asp

私達の世界が最もたやすく最も調和的にシフトできるようにとの思いを込めて、母なる地球へ平和と癒しを送るようにあなたがたにお願いしたいと思います。

将来に対して前向きな思考を持たなければなりません。たった今起こっている全てのことを理解できないかもしれませんが、全ては聖なる秩序と共にあるのだということを信じましょう。否定的なものだけにフォーカスすると更なる否定を引き寄せますが、あなたの”平和の存在”は更なる平和をもたらします。

平和の波動をこの惑星に保つ努力を続けると、平和宣言を支持する他の人々をも力づけます。この”平和へのステップ”宣言は、私達がグローバルな平和を望むことを外部に示すものとして世界的な指導者達に提示されるでしょう。

わたしたちの世界、とりわけこの非常に大きな変革期にあなたがスピリチュアルな平和創造者でいてくれることに、感謝します。

平和のうちに
ジェームス・トワイマン
最愛のコミュニティー

(翻訳 コユキ)
| letter | 17:37 | comments(4) | trackbacks(0) |
平和への重大なステップ
平和に向けたステップや他の重要なお知らせ:

14万4千人の平和の宣言への署名を集めるため、どうぞあなたの力を貸してください。その署名はベネディクト法王や国連の関係者、そして世界の指導者たちのもとへ届けられます。

www.emissaryoflight.com のサイトから、既に何千人もの方が登録している署名にどうぞ参加してください。トップページにある"Steps for Peace"を探してください。(現在作業中、近日更新予定です)

さあ今すぐ参加してください。私たちは14万4千人を目標に、ジェームス・トワイマンがアッシジへ向け9月のはじめに出発するまでに署名を集めたいと思っています。どうぞこのメールかリンクをできるだけ多くのあなたの知っている方へ送ってください。少しでも早いアクションが大切なのです。人類にとって今もっとも大切な時期にあります。次に紹介する内容にあるとおり、今参加することが大切なのです。どうぞ必ずこのメールを最後まで読んでください。

Peace Efforts (平和活動):
9月は世界中のピースメイキングにとって、とても重要な月となるでしょう。数々のイベントが月間をとおして予定されており、私たちはそれらに参加するつもりです。

続きを読む >>
| letter | 00:00 | comments(5) | trackbacks(0) |
平和のために14万4000のサインを集めることに、協力して下さい
歴史にのこる世界的な平和のミッションに参加するよう、皆様をご招待します。そのミッションとは、「平和への歩み」です!

世界的な平和の吟遊詩人であるジェームズ・トワイマンの「最愛のコミュニティ」と「アースダンス」が、平和の宣言にサインする14万4000人の地球上の市民達を結びつけるという、空前の平和のミッションのために連合しました。これは、平和と思いやりの世界を創造するために、みなさんが献身する、非常に意味深い機会です。

このメールをみなさんのリストに転送して、14万4000人の電子署名を集める協力をお願いします!

「平和への歩み」プロジェクト
私たちの目標は、14万4000のサイン(この場合は電子的なものですが)を集めることです。それは、アッシジで9月21日に行われる国連の集会、国連の世界平和の日の担当者と、ベネディクト法王に提出される予定です、

「新しい世界」を建設する意志を、世界に向けて宣言するリーダーたちの力強いメッセージを送信して、私たちを助けてください。

いますぐ宣言にサインするには、www.emissaryoflight.com/peacewalk/ に行って下さい。

ジェームズは、9月11日から21日、法王とその信奉者たちとエンディングを迎える、アッシジからローマへの平和の行進を主催します。それに、「国際アースダンス」の創設者のクリス・デッカーも参加し、平和を求める人たちの名前を法王に提出します。その翌日、署名のリストを、アッシジで開催されている国連の平和会議に持って行きます。

その間、「国際アースダンス」は、世界的な平和のイベントをコーディネイトします。それは、週末である9月17日に、世界中の数百もの都市で行われる、平和のための踊りと祈りです。「国際アースダンス」のイベントのハイライトは、世界いたるところで上演されている「平和の祈り」のイベントを、同時並行で各ダンス会場をリンクさせるものです。

私たちは、世界中の人に、ともに9月17日の平和の祈りに加わり、宣言に署名するよう頼んでいます。もしあなたが、アッシジの平和の行進か、「国際アースダンス」の祝典に参加することに興味がおありでしたら、下記のリンクをクリックしてください。

祈りには、偉大な力があります。ですから私たちと一緒に、平和の夢を現実のものにしましょう!サインアップをして、仲間に入ってください!

再度お願いします。このメールを、あなたの知り合いの人たちに転送し、いますぐサインをするよう促してください。

平和を
最愛のコミュニティと国際アースダンス スタッフ一同

アースダンスについての情報はこちらへ 
http://www.earthdance.org/
アッシジのピースウォークの情報はこちらへ 
www.emissaryoflight.com

(翻訳 宮下隆二)

| letter | 14:30 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/9PAGES | >>